【実体験!】どくだみの葉を鼻に入れてみました。 [日記]

蓄膿症の方なら、もしかしたら聞いたことがあるかもしれませんが、

どくだみの生葉を鼻に入れると蓄膿症に良い。


という話。




だしかに、どくだみの生の葉には、煎じたものよりも、より

抗菌作用のある成分が壊れずに入っていますし、


解毒剤として古くから注目されてきたものですから、

鼻に直接いれても、効果はあるはず!!




んで!!




庭に生えている生のどくだみ葉をとってきて、

早速やってみましたよ~♪♪



IMG_2872.JPG





右の鼻用に2枚、と左の鼻用に2枚、用意し、

良く洗ってから手で揉んで柔らかくしました。





柔らかくなるまで揉むとこんな感じ・・・。



IMG_2873.JPG





そしてくるくるとまるめて・・・・・・・







鼻にイン!!!



IMG_2874.JPG







ちょっとくしゃみが出そうになりながらも・・・・・






なんとかこんなに入りました~。


IMG_2877.JPG







この時、子供たちが私を不思議そうに見ていました(笑)




思わず吹き出しそうになり、にやにやとしていたら・・・・・・




子供は真顔で・・・・・・




じーーーーーーーっと見つめる。



『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。』





その真顔に吹き出しそうになりながらも、

なんとか耐えました(笑)





とりあえず家事をやりながら右鼻に30分くらい入れていたら

鼻水が出てきたので、そこで断念・・・。





写真では汚いのでおみせできませんが、

どくだみの葉っぱの周りには、鼻水がたくさんついていて

ほこりもたくさんついていました。(汗)





鼻水をかむと、たまっていたはなくそ?が出てきました。





そして、次は反対の鼻~。





おなじくくしゃみが出そうになりながらも

なんとか入れ終わりました。




IMG_2879.JPG





こっちは入れた後に、鼻がつーーーーんとしました。





前に鼻水が止まらなくなった時に、どくだみを濃いめに煮出して
飲んだ時と同じような感じです。(詳しくはこちら






こちら側を入れている時も、家事をやっていたら

鼻水がたくさん出てきたので、20分くらいで断念。






とった後には、反対側と同じく、鼻水やほこり

はなくそなどが出てきました。







いま私はたぶん、膿はたまっていないので
   (後鼻漏もないし黄色い鼻水も出ない)

膿がたまっているときにやったらどうなのかな~?と思いました。





葉っぱに刺激をされて鼻水が出たのかどうかは

はっきりわかりませんが、一度は試してみても良いと思います。





今度また、蓄膿症が再発したときには、

実際にやってみたいと思います。











この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます